酒舗 明治屋支店@渋川

■取扱銘柄 大盃(おおさかずき),緑川,八海山,菊姫,夜明け前,都美人,群馬泉,船尾瀧,天神囃子,登代政宗,etc... ■COMMENT こだわりのある酒屋さんです。「日本酒はガンに克つ!」「もっと話そう!」「老化防止効果活性酸素をやっつけてくれる!」この文言に惹かれて,思わず入ってしまいましたw国道353号線沿い,長野街道にあるお店です。酒舗 明治屋支店@渋川住所 群馬県渋川市村上3762-2TEL 0279-59-2027...
 13, 2013 19:20    0

草津温泉を満喫する。

次に向かったのは,こちら。「湯畑」です。昨夜も来ていたのですが,スマホのバッテリーが切れていたので改めて撮影です。なかなかな迫力。近くのお土産屋さんで,お土産を買いつつ,郷土料理「おきりこみ」を試食。「熱の湯」に向かうのでした。...
 11, 2013 19:16    0

草津で朝を迎える。

翌日の朝を迎えました。香の物と山芋の千切りです。焼き鮭。湯豆腐。この鍋は昨日のしゃぶしゃぶの鍋とは違って,ブクブクと沸騰するんです。不思議なもんですね。サラダ。寒天にはナッツ(アーモンドだったような)が隠れていました。まさにモーニングです。昨夜に引き続き,どれも期待を裏切らないおいしさでした。そして,しっかりと栄養をとったボクはお宿をあとにし,次の目的地へと向かうのでした。旬菜づくしの宿 草津山荘...
 10, 2013 19:15    2

草津の夜を楽しむ(その3)。

続けて「揚げ物 野菜のてんぷら」。ごまとごぼう。山菜だったような。ウド?みょうが。?w山芋。トマト。野菜が中心なのがうれしかったです。最後に,お食事です。まずは,わさび漬け。「お椀 蟹汁」「食事 ごはん」「香の物 白菜漬け」。蟹汁にはごぼうが。内陸ならなではの発想なのかもしれません。そして「水菓子 いちご」。ジャムみたいのものはイチゴではありません。ナツハゼだったでしょうか?酸味がきいていておいしかっ...
 09, 2013 19:12    2

草津の夜を楽しむ(その2)。

昨日の続きです。こちらは「煮物 嬬恋男爵肉じゃが」。ひとかじりしてみたら,男爵らしからぬ色合い!味の方も期待を裏切ることはありませんでした。「洋皿 鱈包み焼き」です。右はトマトではなく,金柑の甘露煮。断面ショー。上にかかっているのはバジルではなく青じそ。でも,コジャレた演出が楽しいものです。次はしゃぶしゃぶ。この鍋がおもしろい!沸騰してもグツグツとならない特別なつくりになっているのです。「鍋 特撰上...
 08, 2013 19:18    2

草津の夜を楽しむ(その1)。

軽井沢をあとにして,再び群馬へ。向かったのはこちらです。「くさっ」もとい「くさつ」。今日は草津温泉にお泊りなのでした。まずは一休みです。夕食まで時間があったので,旅館の方に送迎をお願いして,湯畑付近を軽くお散歩をしました。そして,旅館に戻って,ひとっ風呂浴びたら夕食の時間です。食堂に入ってビツクリ!お寿司屋さんのようなカウンターがあるじゃないですか。自家製「食前酒 ゆず酒」で乾杯し,お料理を楽しん...
 07, 2013 19:08    2

What's new?