茶釜本店@白河

年貢町店さんにはおじゃましたことはあったのですが本店さんはまだだったのです。

ラーメン(650円)です。

たっぷりの油で蓋をされたスープは熱々。

麺は手打ちの縮れ麺でした。デフォでのたっぷり白胡椒も個性なのでしょう。

純食堂ナイズドされたチャーシューも雰囲気があっていいと思います。

そして,じゃじゃん。

卓上のラー油はもちろん

ニンニク練り辛しが気になりました。大好物なそれでしたが,人と会うので泣く泣くがまんしました。

白河と言えばとら食堂を源流とするとら系が有名ですが,もうひとつ茶釜系という流れがあることはあまり知られていないところ。その違いをあまり理解はしていませんが,やっぱしとら系が好みかな。



関連ランキング:ラーメン | 白河駅

スポンサーサイト

Comment 0

What's new?