銀座 鴨そば 九代目 けいすけ@東銀座

銀座にやってきました。

さすがに銀座価格だなと思いつつ...

こんなものも食べられるのか...

都会はすごいところだと,

いなかもんをモロダシにしていたら...

キマシタキマシタキマシタヨー

芳醇 鴨そば(900円)!

スープをひとくち。鴨脂のインパクトがすごいです。鴨の旨味が広がります。

鴨丸鶏,鶏ガラが使われているようですが,鴨の強い個性を鶏ガラで調整しているように思いました。

太麺と細麺が選べたのですが,お店の方のオススメで太麺をオーダーしてみました。

麺はホシが入った麺で茹で上がりが1分30秒。思ったより速い茹で上がりです。麺線がキレイで口当たりがとても滑らかでした。

そして,トッピングは低温調理の鴨チャーシュー。ジューシーさを残しつつ脂の甘みが楽しめます。

また,九条ネギと白ネギが別添えになっているのもポイント。鴨自体をシンプルに楽しむ配慮でしょう。

意識高い系ってやつですか。

むむむ。

柚子七味,黒胡椒,原了郭の粉山椒と黒七味でさまざまな表情が楽しめたも楽しかったです。

醤油はちば醤油の再仕込み醤油を使用しているようです。お土産物として購入することができたので,自宅でどんな味かを確かめてみようと思います。

鴨白湯のスープの準備を見ることができました。調理は別のところでやっているようですね。

さてさて何代目までいくのでしょう。



関連ランキング:ラーメン | 東銀座駅銀座駅築地市場駅

スポンサーサイト

Comment 0

What's new?