アイア・ヴェッキアとかセルヴァッジーナとか

おじゃまーーーーー

9月に現地に行ってきたアイア・ヴェッキアが日本に上陸したようなのです。

第1弾!ヴェルメンティーノ!これがんまーい(*´艸`*)

ヴィオニエが少し入っているみたいですね。すっきりとした味わいがヴィオニエ由来?

なんだったけー...

豆の煮込みなんだけど,えーとえーと,緑のがなんだったけー

おいしかったことしか覚えてない(*´艸`*)

ピスタッキオのリゾット!

こちらでリゾットを食べてからというもの,リゾットと呼ばれる料理は数あれどおじやとの線引がわからないものが多過ぎて困る件。

食材のおいしさをお米のアルデンテで楽しむのです。

第2弾!モレッリーノ・ディ・スカンサーノ!

要するにスカンサーノ地区で穫れたモレッリーノ。

ちなみにモレッリーノはこの地方でのサンジョヴェーゼの呼び名なのです。

よい色ですな。

そして,酸がきいて,地酒ライクな味わいが好みー(*´艸`*)

パーネ・トスカーノ!!

で,パーネ・トスカーノ

でで,パーネ・トスカーノ

3種のパーネ・トスカーノを楽しみました。

こちらのパーネ・トスカーノ,つまり,トスカーナパン!小麦粉と水と酵母だけでつくるシンプルなパンなのです。

素材と料理が生きるんですよね。

ラグーだったような...

またしてもおいしかったことしか覚えない(^_^;)

VINO NOBILEもいただきました。

そして,第3弾のLAGONE!

この辺りから世界をターゲットにしたクラスです。

どれもおいしいですけど,ヴェルメンティーノとモレッリーノ・ディ・スカンサーノが好みなんです(*´艸`*)

ズン!

ズン!

キャー(゚д゚)!

足(゚д゚)!!

セルヴァッジーナ,いわゆるジビエなのです。

ディープなイタリア郷土料理の世界♪

思い入れのあるワインと素材や熟成の違いやを楽しみ...

えっ!?

店主のおふざけ。

そして,おふざけ。

パンケーキに絶品ティラミスを添えて!

【注】通常のメニューにはありません。

いつものエスプレッソもいただいてー...

楽しい夜を満喫したのでした。
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?