cucina rustica La Selvatica@福島

トモくんとトモちゃんのところへ

カウンタージャック♪

anti pastoは「Calamali con la salsa verde / Sicilia(ホタルイカ,サルサ・ヴェルデ)」!

よーするにホタルイカをイタリアンパセリのソースでって感じです。

フォトジェニックに撮ってみようと思ったけれど失敗(笑)

サルサ・ヴェルデの爽やかさがホタルイカに合う合う(*´艸`*)

そしてー

アンティの2皿目は「Trippa con umido / Toscana(トリッパ,ヒヨコ豆)」

よーするにハチノスのトマト煮込み!大好きな一皿です♪

ミントを使ったローマ・バージョンもおいしーんですよー!

トスカーナパンと赤で次を待ちます。

ちなみに赤はこちら!ヴィッラ・サンタ・アンドレア!

primo piattoのGarmusia / Toscana(ガルムージャ)です。

よーするに春野菜のスープです!アーティチョークで作るところをまだ入荷してないのでカブで仕立てたそうです。

トモくんらしい素材が生きた味わいです(*´艸`*)

アイア・ヴェッキアのヴェルメンティーノと合わせていきます。

これがまたおいしーんです!

そしてー

プリモの2皿目「Chitarra fatta a mano con broccoli / Sicilia(ブロッコリー,自家製キタッラ)」です。

さーて,いただきます!

定番のレガルアリと♪

凝ってはいないのですが,柔らかめに茹で上げたブロッコリーのソースが絶品なのです(*´艸`*)

ちなみに家庭向けの作り方を教えてもらっちゃいましたー♪

ソースと楽しむためにはとっておかなければいけませんという苦行。

second piattoの「Cotoletta di pescespada Sicilia(メカジキ,ハーブ,柑橘)」です。

サルサ・デ・マンドルラという柑橘類の皮,ニンニク,塩,胡椒,イタリアンパセリ,レモン,オリーブオイル,アーモンドを使ったレモンの風味がきいたアーモンドのサルサがおもしろいです!

レモンとオレンジはしぼらずに直にかじって食べるのがイタリア流なんだそうです。

かけてみるのと両方やってみましたが,かけると味がぼやけてしまうです。

確かにこれは直がいいですね!

続けて赤!

プーリアのネグロアマーノ!2007のものです。

こちらはお店の10thアニバーサリーに合わせてのチョイスだったようです。

手切り羊肉のニョッキもちょっぴりいただきました。

手切りだと細胞を痛めつけないために肉の味わいのニュアンスがかわるみたい。

dolceの「Dolce della casa(本日のデザート)」です。

苺の酸味がまたすばらすぃーつ!

本日のメニューはここまで。お品書きです。

で,元のカウンターに移動♪

他のお客さんも帰ったので,プライベートタイム!

カンパーイ!

イタリアの王道ビアー!モレッティです!

2次会のはじまりはじまりー!

いつもありがとー。楽しい時間を。

カミッロ・ドナーティを飲みながら,楽しい夜は更けていくのでした。



関連ランキング:イタリアン | 美術館図書館前駅

スポンサーサイト

Comment 0

What's new?