ラーメンを楽しむの巻(その3)

翌日,魚介系をプラスしてみることに。

ギャンギャン魚介系をきかせると元のスープのクセもあまり気にならなくなるから不思議なもんです。

楽しむには十分。

また,さらに翌日は麺を変えつつ,ちょいと具材を仕込んでみることにしました。ちなみに味の決め手は余っていたやきとり岩塩(笑)

鶏皮を焼いて脂を引き出し,

ネギの香りを引き出しつつ,鶏肉に焼き目をつけていきます。

いい感じ。

ダブルでキメつつ,

追い鶏&ちょい乳化もキメてみます

麺茹で。市販の麺はやっぱり扱いやすいですね。

鶏肉を切って,盛りつけて完成です。

スーパーで手に入る麺だと三ッ山さんが好みかも。ちょいアレンジで結構,雰囲気が変わるのが自家製の楽しみ。
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?